Atlassian Jira 上でテスト プロセスを一元管理

要件管理、テスト ケース管理、そしてテスト管理。ゴーツーグループの synapseRT は高品質なテストの計画と管理に必要なすべての機能を Jira 上で実現する、Jira 用アプリ (アドオン) です。

お問い合わせ

貴社のチームに synapseRT をお勧めします

ソフトウェア テスト チーム

テスト ケースの作成/管理、テストの計画、テストの割り当て、テスト結果の更新、さらには欠陥の報告を行えます。また、詳細なテスト レポートも作成できます。

ソフトウェア開発チーム

欠陥からテスト ケースやテスト実行の詳細を追跡できます。これらの追加情報は、開発チームが不具合のデバッグや修正する際に役立ちます。

製品企画チーム

要件の階層構造 (親子関係) を簡単に作成できます。また、要件とテスト ケース/欠陥との間でエンド ツー エンドのトレーサビリティを実現します。

synpaseRT が選ばれる理由

ISTQB に準拠

synapseRT が採用する用語とプロセスは ISTQB に準拠しています。テスト チームの学習コストを節約でき、さらにはテスト プロセスがシンプルで明瞭なものになります。

エンド ツー エンドのトレーサビリティを実現

要件、テスト ケース、結果、および欠陥を関連付けられます。異なるチーム向けに Jira 上でエンド ツー エンドのトレーサビリティを提供します。

テスト管理と要件管理を Jira 上で実現

チームごとに異なるツールやシステムに切り替える必要はありません。製品チーム、開発チーム、そしてテスト チームによるコラボレーションが Jira 実現します。

スクリーンショット

  • ダッシュボード上でテスト サイクルの進捗を確認

    synapseRT には専用のガジェットが用意されています。ダッシュボード上にそれらを表示することでテスト サイクルの進捗を一目で確認できます。

  • トレーサビリティ画面で全体像を把握

    要件やテスト計画をさまざまな条件でフィルタリングした結果を一覧表示できます。

  • テスト計画画面で各テスト計画の進捗を把握

    テスト実行の傾向、未解決のテスト実行、さらには解決済みのテスト実行をそれぞれ独立した画面で確認できます。

  • テスト スイートを利用してテスト ケースを整理

    複数のテスト ケースをテスト スイートとして整理することで、テスト ケース間の関係性を明確にできます。

  • 要件を階層構造で整理

    synapseRT では要件を階層構造で整理できるため、要件の関係性を明確にできます。

  • Jira 課題に専用のパネルを表示

    synapseRT を利用可能なプロジェクトの Jira 課題には要件、テスト ケース、ならびに不具合を表示するパネルが表示されます。

  • synapseRT の機能はプロジェクト単位で設定

    どのプロジェクトの課題タイプで synapseRT の機能を使用するかを設定できます。

  • 専用の権限を実装

    通常の Jira の権限設定に加え、synapseRT の機能に関する権限設定を行えます。

  • テスト ケースをインポート可能

    synapseRT は、CSV 形式、Test Link 形式、そして Zephyr 形式のファイルのインポートに対応しています。

  • CI/CD ツールとの連携でさらに便利に

    Jenkins や Bamboo と統合することで、自動化テストを synapseRT テスト ケースとマッピングしたり、テスト サイクルからジョブ/計画をトリガーできます。

    お客さまの声

    synapseRT は弊社のニーズにとても良く応えています。テスト スイート、テスト計画、そしてテスト サイクルを柔軟に組み合わせることができ、かつトレーサビリティもとても優れています。

    Magdalena Grefve 氏 (アトラシアン マーケットプレイスから引用)

    よくある質問

    お客さまの声

    synapseRT は弊社のツール選択の方向性を変えてくれました。機能の豊富さ、充実したサポート、そして価格の安さ。このツールを選択する際に頭を悩ませることはありませんでした。

    Javier Javier 氏 (アトラシアン マーケットプレイスから引用)

    お問い合わせ