logo-comalatech-share-it
Comalatech Comala Share It

Confluence コンテンツの外部公開を支援

Confluence 上のページや添付ファイルを期限付きで外部公開するための Confluence 用アドオン

Comalatech Confluence 用アドオン コラボレーション ナレッジ共有 Data Center Server

お問い合わせ

Confluence コンテンツの外部公開を支援

Comalatech Comala Share It は、特定の Confluence スペース上のコンテンツ (ページや添付ファイル) を外部に公開するためのアドオンです。公開専用 URL の生成、公開専用 URL の有効期限の指定、公開専用 URL に関する各種統計の取得などの機能を実装しています。

開発元サイト  マーケットプレイス  製品ドキュメント

主な機能

許可されたコンテンツのみを公開

公開できるのは、ホワイトリストに登録されているスペース内のページや添付ファイルのみです。また、公開設定を行えるのは、許可されているグループ メンバーのみです。

公開専用 URL を生成

Comala Share It は、公開専用 URL を自動生成します。オリジナルの Confluence URL を公開する必要はありません。

有効期限を設定可能

公開専用 URL の生成時にその URL の有効期限を設定できます。有効期限の経過後は、その公開用 URL は無効になります。コンテンツの公開を停止するときに手動で作業を行う必要はありません。

メール通知で公開

公開専用 URL を共有する際にメール通知機能を利用できます。あらかじめメール テンプレートを設定しておくことで、通知メールの件名や本文にページ タイトルや有効期限を自動的に含めることができます。

最新バージョンを常に表示

ページ (または添付ファイル) を公開した後にそのページを編集した場合、公開専用 URL で表示されるコンテンツにはその編集結果が反映されます。コンテンツ公開後に修正が必要になった場合でも公開用 URL を再発行する必要はありません。

共有リンクに関する各種統計を取得

管理画面 (グローバル管理画面やスペース管理画面) では、公開設定されているページや添付ファイルの一覧を確認できます。また、各共有リンクに関して、有効期限、クリック数、共有したユーザー、最終クリック日時などのが表示されます。

日本語 UI に対応

Comala Share It は日本語 UI にもしっかりと対応しています。Confluence を日本語 UI で使用しているユーザーには、Comala Share It の各種 UI も日本語で表示されます。

インストールは Confluence 上で

Comala Share It のインストールやライセンス キーの入力は Confluence の管理コンソール上で行えます。また、Confluence の再起動も必要ありません。


スクリーンショット

Comalatech (コマラテック) Comala Share It : ページの共有メニュー
Comalatech (コマラテック) Comala Share It : 共有リンクの有効期限の設定
Comalatech (コマラテック) Comala Share It : 共有リンクの有効期限の設定
Comalatech (コマラテック) Comala Share It : 共有リンクの取得
Comalatech (コマラテック) Comala Share It : アドオンの設定画面
Comalatech (コマラテック) Comala Share It : 共有リンクの一覧画面

デプロイメント オプション

導入先Confluence (Server)Confluence (Data Center)Confluence (Cloud)
説明Confluence オンプレミス版への導入Confluence クラスタリング対応版への導入Confluence SaaS 版への導入
対応

無料でお試しいただけます

Comala Share It を無料でお試しいただけます。無料トライアルのお申し込みの際は、ご希望のデプロイメント オプションをお申し付けください。