logo-avisi-git-for-confluence
Avisi Git for Confluence

Git リポジトリ上のファイルを Confluence 上で活用

Confluence ページに Git リポジトリ上のファイルを埋め込み/添付するためのアドオン。自動同期機能で常に最新のソース コードを表示します。

Avisi Confluence 用アドオン Git XSD 注目 開発 Data Center Server

お問い合わせ

最新版のソースコードを Confluence 上で活用

Avisi Git for Confluence は、Git リポジトリ上のファイルを Confluence ページに埋め込んだり、添付したりするためのアドオンです。同期機能により、埋め込みや添付された後でも最新版のコンテンツに自動でアップデートされます。

開発元サイト  マーケットプレイス  製品ドキュメント

主な機能

Git ファイルを Confluence 上で表示

アドオンのマクロを使用することで、Git リポジトリのファイル コンテンツを Confluence ページやブログ投稿に埋め込むことができます。アドオンは埋め込まれたコンテンツと Git ファイルを自動的に同期するので、常に最新バージョンが表示されます。

Git ファイルを Confluence に添付

任意の Git ファイルを添付ファイルとして Confluence ページやブログ投稿へ追加できます。添付ファイルは自動的に最新の状態に保たれ、他のアドオンへの透過的な受け渡しの際に便利です。

接続先 Git サーバーの指定が簡単

独自にリポジトリを設定したり、Bitbucket、Github や Gitorious への接続の設定を簡単に行えます。単一や複数のグループに利用を制限したり、全員にリポジトリを利用させるなどの設定も容易です。

XSD ファイルの扱いがさらに便利に

Avisi XSD Viewer for Confluence アドオンと組み合わせることで、Git を利用したバージョン管理を XSD ファイルへ追加できます。新しいバージョンをプッシュするだけで、XSD イメージやテーブルは自動的にアップデートされます。

日本語 UI に対応

Avisi Git for Confluence は日本語 UI にもしっかりと対応しています。Confluence を日本語 UI で使用しているユーザーには、Avisi Git for Confluence の各種 UI も日本語で表示されます。

インストールは Confluence 上で

Avisi Git for Confluence のインストールやライセンス キーの入力は Confluence の管理コンソール上で行えます。また、Confluence の再起動も必要ありません。


スクリーンショット

Avisi Git for Confluence : 接続先 Git サーバーの設定画面
Avisi Git for Confluence : Git サーバーの新規登録ダイアグラム
Avisi Git for Confluence : Git ファイルの埋め込みマクロ
Avisi Git for Confluence : Git ファイルの埋め込みマクロ
Avisi Git for Confluence : Git ファイルの埋め込み結果
Avisi Git for Confluence : Git ファイルの添付
Avisi Git for Confluence : Git ファイルの添付
Avisi Git for Confluence : Git ファイルの添付

デプロイメント オプション

導入先Confluence (Server)Confluence (Data Center)Confluence (Cloud)
説明Confluence オンプレミス版への導入Confluence クラスタリング対応版への導入Confluence SaaS 版への導入
対応

無料でお試しいただけます

Avisi Git for Confluence を無料でお試しいただけます。無料トライアルのお申し込みの際は、ご希望のデプロイメント オプションをお申し付けください。

お問い合わせ