hipchat-blue
Atlassian HipChat

企業向けグループ チャット ツール

企業向けに設計されたグループ チャット ソリューション。エンタープライズ レベルの安全性、豊富な機能、そして他ツールとの連携が特徴です。

Atlassian チャット Cloud Server

お問い合わせ

企業向けグループ チャット ツールの決定版

256 ビット SSL 暗号化通信による、安全な会話を実現。ビデオ通話、画面の共有、ファイルの共有、さらにはチャット履歴の検索などの豊富な機能に加え、アトラシアン ツールを始めとする他ツールとの連携も得意としています。

開発元サイト

主な機能

オンプレミス版と SaaS 版を選択可能

ニーズに合わせて、HipChat Server (機能制限なしオンプレミス版/有料)、HipChat Basic (機能制限付き SaaS 版/無料)、HipChat Plus (機能制限なし SaaS 版/有料) から選択できます。

チャット ルームを無制限に作成可能

グループ チャットの場であるチャット ルームを無制限に作成できます。誰でも参加できるオープン ルームと特定のユーザーのみが参加できるプライベート ルームを選択可能です。

1 対 1 テキスト チャットに対応

HipChat は 1 対 1 のテキスト チャットにも対応しており、メッセージやファイルを個別にやり取りする場合に便利です。また、チャット履歴も自動で保存されます。

ビデオ チャットと画面共有に対応

HipChat Server と HipChat Plus では、WebRTC と AddLive を利用した 1 対 1 でのビデオ チャット、音声チャット、および画面の共有に対応しています。

チャット履歴を自動で保存

チャット履歴は自動的に保存されます (HipChat Basic は最大 25,000 件まで)。また、必要なくなったルームをアーカイブ化してチャット履歴を保存することもできます。

チャット履歴を検索可能

テキスト、ファイル名、リンクなどのキーワードを指定してチャット履歴を検索することができます。その際、ルームや 1 対 1 チャットを指定することも可能です。

マルチ デバイスに対応

Web ブラウザー経由での利用以外にも、OS X、iOS、Android OS、Windows OS、Linx OS 向けの無料ネイティブ アプリ経由で利用することができます。

各種ユーザー ディレクトリに対応

HipChat Server では、ユーザーの管理に各種ユーザー ディレクトリ (Active Directory、OpenLDAP、Apache Directory)、または Crowd や JIRA を利用することが可能です。

他ツールとの統合でさらに便利に

HipChat Server は各種アトラシアンだけでなく、Redmine や Jenkins などとも統合が可能です。これらツール上で発生したイベント情報を通知として HipChat 上で確認できます。


デプロイメント オプション

エディションServerData CenterCloud
説明オンプレミス版クラスタリング対応版SaaS 版
対応

無料でお試しいただけます

HipChat を無料でお試しいただけます。無料トライアルのお申し込みの際は、ご希望のデプロイメント オプションをお申し付けください。

お問い合わせ

ライセンス価格の例

HipChat Server (スターター ライセンス/商用ライセンス)

ユーザー数新規購入価格 (税別)
10 ユーザー (スターター ライセンス)2,000 円
25 ユーザー315,000 円
50 ユーザー577,500 円
100 ユーザー1,050,000 円
250 ユーザー2,100,000 円
500 ユーザー2,800,000 円
1,000 ユーザー4,200,000 円
2,000 ユーザー8,400,000 円
5,000 ユーザー12,600,000 円
5,001+ ユーザーお問い合わせください

備考

  • 2015 年 05 月現在の、スターター ライセンスおよび商用ライセンスの新規購入に関するベース価格です (税別)。実際のご提供価格は、弊社見積書発効日の米ドル円為替相場を考慮した値引きが適用されます。
  • HipChat Server アカデミック ライセンス、および HipChat Cloud の価格はお問い合わせください。
  • ライセンスは年間購読モデルとなります。
  • ライセンスを年間購読した場合、12 か月分の製品保守が付帯します。製品保守を付けずにライセンスを新規購入することはできません。
  • 製品の保守に含まれるものは、弊社による日本語もしくは英語での製品サポート、新バージョンのダウンロードおよびインストール、弊社ドキュメント サイトへのアクセスなどです。
  • ライセンス価格は、製品開発元の方針および円ドル為替相場により予告なしに変更になる場合があります。