Wiki のご紹介 : 14 の迷信を検証する

2012-05-09 (Wed)  •  By 伊藤  •  活用のヒント  •  Confluence 翻訳

今回の記事は、Confluence に関するアトラシアン ブログ「What is a Wiki: 14 Myths, Busted 」の弊社翻訳版です。原文と差異がある場合は、原文の内容が優先されます。

Wiki はすでにお馴染みの言葉です。しかし、「Wiki とは何か?」との問いに対する典型的な回答は、「Wiki ってウィキペディアのことでしょ?」でしょう。まあ、これはあながち見当違いではないのですが、ウィキペディアはチームや企業全体でのコラボレーションのニーズを満たすために設計されてはいません。この連想こそが、Wiki を誤解し、間違った考えを持つ原因となっているのです。

14 の迷信を検証する

#1 Wiki は使いづらい

絶対にそんなことはありません。Confluence の直感的で機能豊富なコンテンツ エディターは、あらゆるレベルのユーザーにとって使いやすいものとなっており、Wiki での作業を素早く、かつ安全に行えます。[編集] ボタンをクリックし、コンテンツの入力を開始するだけです。

#2 Wiki は構造化できない

これも間違いです。Confluence では各チーム、プロジェクト、そしてユーザー単位で個別のスペースを持つことができ、そこでコンテンツの作成や共有が行えます。また、スペースは独自のページ階層で整理されており、さらにこの階層はいつでも移動や並べ替えが可能です。

#3 Wiki は安全でない

これも間違っています。グローバル、スペース、そしてページ レベルでの権限により、どのユーザーとどのコンテンツをコラボレーションするのかを厳密かつ柔軟に設定できます。

#4 間違いが起こりやすい

とんでもありません。もちろん、Wiki 上で間違いが発生することはありますが、権限を持つユーザーなら簡単に修正することができます。編集を行うたびに新しいバージョンとして保存され、しかも、任意の過去のバージョンを復元することも簡単です。

#5 共有 = 自分の優位性を失う

冗談はやめてください。情報を独り占めすること以上に最悪なことはありません。自分の知識を Confluence 上で共有することで、ナレッジ クリエーターになれます。そして、あなたへの評価は高まるでしょう。

#6 Wiki はソーシャルではない

何ですって?! ページやブログ投稿をクリック 1 つで共有。スレッド形式のコメントでの充実したやり取り。メンション機能で同僚と繋がる。さらには、[いいね!] ボタンで感謝の意思表示。Confluence はソーシャル機能が満載です。

#7 検索が面倒である

Confluence の場合はそんなことはありません。クイック ナビゲーションと検索機能により、必要なものを確実かつ素早く検索できます。文字を入力し、その後、Confluence が提案するページ、ブログ投稿、ファイル、そしてユーザーを確認するだけです。

#8 Wiki のインストールは難しい

間違いです。クラウド上なら Confluence を数分で使用開始できます (Confluence オンデマンドに感謝!) ご希望ならば、ガイド付きのインストーラーを使用して Confluence をご自分のサーバーへ簡単にインストールすることもできます。

#9 トレーニングは高価である

間違った考えです。Confluence の使いやすさにアトラシアン ユニバーシティ形式のインタラクティブなオンライン トレーニングを組み合わせることで、費用をほとんどかけることなく、Confluence をビジネス全体で活用できます。

#10 Wiki は企業向けではない

いくつかの Wiki ではそうかもしれませんが、Confluence にこれは当てはまりません。強固な Active Directory との統合、きめ細かな権限、そしてOffice や SharePoint との接続。Confluence が最善の企業向け Wiki である所以です。

#11 “企業向け Wiki” = 高価

これも間違いです。永続的ライセンスやクラウド購読により、$10 からご利用いただけます。Confluence を選べば問題ありません。

#12 Wiki = SharePoint の代替

必ずしもそうとは限りません。Confluence と SharePoint を組み合わせるソリューションもあります。代替ではありません。Confluence 上で作成、共有、そしてコラボレーションを行い、ドキュメントの管理は SharePoint 上で行えます。

#13 Wiki は機能が限られている

ご冗談はやめてください。デフォルトで 180 以上の機能が備わっています。さらに 400 以上の強力なアドオンが提供されており、これらはクリック 1 つでインストール可能です。あなたの要件に合わせた Confluence のカスタマイズは簡単です。

#14 Wiki には評価ライセンスがない

いいえ。Confluence の評価はすぐに行えます。しかも、30 日間無料で。アトラシアンのサーバーでのホスティング、もしくはご自分のサーバーへのインストールを選択できます。

Confluence 無料トライアル

同僚を説得するために

あなたが Wiki 推進派で、かつ、”そうでない人達” に対して Wiki が正しい選択であることを説得しなければならない場合、弊社がお手伝いします。 プレゼンテーションやビデオを利用していただくことで、Confluence を利用したコラボレーションの円滑化や促進の実現をあなたの同僚に理解していただけます。

チームを説得するための資料

  Previous Next  

関連記事