アトラシアン製品ライセンスは 1,000 円から! スターター ライセンスのご案内

2010-08-23 (Mon)  •  By 伊藤  •  活用のヒント

アトラシアン社のエンタープライズ製品のライセンスが税別 1,000 円からお求めいただけることをご存知ですか? 同社では製品によってはスターター ライセンスと呼ばれるライセンスを提供しており、それが 1 ライセンス税別 1,000 円となっております。このスターター ライセンスはチャリティを目的としており、売り上げはすべて慈善団体に寄付されます。このライセンスは小規模なプロジェクト チームや個人ユーザーの方にもお勧めです。

スターター ライセンスが用意されている Atlassian 製品

2010 年 8 月 23 日現在、スターター ライセンスが提供されている製品の種類と機能制限は以下のとおりです。

製品名 製品概要 機能制限
JIRA 課題管理システム 10 ユーザー
Confluence 企業向け Wiki システム 10 ユーザー
JIRA Agile JIRA 用アジャイル プロジェクト管理アドオン (旧製品名 : GreenHopper) 10 ユーザー
JIRA Capture JIRA 用アジャイル テスティング アドオン (旧製品名 : Bonfire) 10 ユーザー
JIRA Service Desk JIRA 用 IT 要件管理アドオン 10 ユーザー
Confluence Team Calendars Confluence 用カレンダー アドオン 10 ユーザー
Crowd シングル サインオン (SSO) ソリューション 50 ユーザー
Stash Git レポジトリ管理ツール 10 プラン、無制限ローカル エージェント、0 リモート エージェント
FishEye 多機能ソース リポジトリ ブラウザー 10 コミッター、5 レポジトリ
Crucible コード レビュー ツール 5 ユーザー
Bamboo 継続的インテグレーション サーバー 10 プラン、無制限ローカル エージェント、0 リモート エージェント

上記制限に加え、スターター ライセンスから通常ライセンスへのアップグレードはできませんのでご注意ください (通常ライセンスへの切り替えをご希望の場合、新規ライセンスをご購入いただくことになります)。また、商用ライセンスをお求めの場合は開発者用ライセンスが付与されますが、スターター ライセンスの場合、これもありません。

なお、スターター ライセンスの場合でも通常の Atlassian ベーシック テクニカル サポートが付帯しますので、ご安心してお使いいただけます。また、保守契約更新をご希望される場合、該当製品の更新時のスターター ライセンスの価格をお支払いいただくことになります。

スターター ライセンスをご希望、もしくは何かご不明な点がございましたら、お気軽にゴーツーグループ株式会社までお問い合わせください。

  Previous Next  

関連記事